温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
がんもどきのカレー煮

103
監修:川村女學院講師 服部七郎
婦人倶楽部 昭和七年十月号附録 『玉子料理 豆腐料理 肉料理』より


さてさて。
ブログを始めて早3年。
面倒臭がりで台所に立つのが億劫な私が、
こんなに長く昭和の料理を作り続けられるとは思ってもいませんでした。
それもこれも、ひとえにこのブログを見てくださっているみなさんのおかげであります。

そこで!
祝3周年&日ごろの感謝を込めましての新企画!
料理を作る行程から評価までを動画にしました!!
なんとわたくしnawomayo本人が出演しております。
どうもみなさま、初めまして。

・・・と、いうことで、
今回取り上げたのは「がんもどきのカレー煮」。
これがいかにして作られると写真の出来具合となるのか、
またどのような味となり、どのような評価となったのかを
史上最強のエンターティメント動画でお楽しみくださいませ。






シリーズ化を狙っているこの企画、
次回作も着々と準備中!・・・多分。

どうぞ気長〜に、乞うご期待。



出演・イラスト:nawomayo
人形・ツッコミ:と〜ら
演出:地引淳志



 
| comments(4) | trackbacks(0) |
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
「山本真冬」って名前で
由無し事だの
ちょっと不思議な昭和初期の
マンガだのを書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS