温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
むきみのフリッター
動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!

http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039



117
監修:ニューパレス 木築亀蔵先生
主婦之友 昭和七年七月号附録『お惣菜向きの洋食の作り方三百種』より

これはあさりかはまぐりのむき身とねぎをフリッターにしたもの。
今回はあさりを使いました。
「ウォスター・ソース」で食べもいいそうですが、
醤油に胡椒をし、スープか出汁で薄めて煮立たせた後に
水溶きした片栗粉を混ぜた、
「薄くどろりとした加減に流し込んだ」ソースで食べると
「一そう美味しうございます」とのことだったので、
出汁で作って、それをかけて・・・


食べてみた。


フリッター自体は美味しいです。
あさりとねぎの組み合わせはシンプルだけど美味。
ねぎの甘みがいいですね。

ただちょっと思惑が外れたのは手作りソース。
水ベースの衣に出汁ベース、プラス胡椒のソースは
どれだけユニークな味になるかと内心ワクワクしてたのですが、
天ぷらのつゆにとろみをつけたような味になってしまい、
なんだか天ぷらを食べてるような感覚に。
スープで薄めた方が面白い味になっていたかもしれません。
フリッターの衣も牛乳ではなく水を使ったから
なおさら天ぷらっぽくなったのかも。

それともあさりとねぎという食材が
天ぷらを彷彿とさせたのかしら。

機会があれば衣は牛乳で、
ソースはスープベースで再度作ってみたいです。


と、いうことで


★★☆
| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/144
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
とりとめのないこと書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS