温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
ソーセージ入り野菜サラダ
動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!

http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039



132
監修:ドロシー・エドガーズ先生
主婦之友 昭和十二年七月号附録 『夏の和洋料理千種の作方』より

これは千に切った胡瓜、莢隠元、人参、キャベツ、
小口に切ったウインナーを
トマトで作ったゼラチンで冷やし固めたもの。

具剤は胡瓜以外はさっとゆがきます。
トマトゼラチンはトマトを水で煮て漉したものに酢、塩、胡椒を振って
水に戻したゼラチンを加えて作ります。
上にかかっている不恰好なものは手作りマヨネーズ
(主婦之友 昭和七年七月号附録『お惣菜向きの洋食の作り方三百種』を参考)です。


で、食べてみた。


あっさりしていて、とっても食べやすいです。
ゼリーは味付けが薄いので、トマトの味がはっきりわかりますね。
そのトマトの酸味とソーセージの塩加減が程よくマッチ。
野菜はさっと湯がくことでシャキシャキ感が残っていて、
ゼリーやソーセージとの食感の違いが楽しめます。

手作りマヨネーズはあっさりとろとろ気味に仕上がったのですが、
このあっさりとろとろ具合がゼリーと好相性。
さっぱりさを邪魔しません。
個人的にはマヨネーズをかけない方が、
それぞれの食材の味がダイレクトにわかって好みでした。

まだまだ厳しい残暑が続きそうですが、
このさっぱりサラダで残暑を乗り切っていきましょう。


と、いうことで


★★★

 
| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/166
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
とりとめのないこと書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS