温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
トマトと林檎の煮合せ

動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!

http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039



141
監修:掛橋料理講習所 掛橋菊代先生
主婦之友 昭和十二年七月号附録 『夏の和洋料理千種の作方』より

これは皮をむいたトマトに好みで砂糖を入れ、
弱火にかけ煮詰まったところに
リンゴを加え、形が残る程度に煮たもの。
「清々しい硝子の器にでもぽつちり盛つて」
お出ししましょう。


で、食べてみた。


つまるところジャムなのですが、とっても美味しいです。
トマトとリンゴの酸味がさわやか。
粒状のリンゴの食感もいいですね。
パンにつけるとたいへん美味ですが、
クラッカーのような塩気の強いものと合わせても美味しいのでは。

ただ、この写真だとあんまり美味しそうに見えませんね・・・。
パンを焼いた方が美味しそうに見えましたね。

このトマト&リンゴのジャム、今でも目にすることはありますが、
この時代から既にあったのですね。
この食材の組み合わせ、味、見た目、全てにおいて
当時としては相当にモダンで洒落たものだったのではないでしょうか。



と、いうことで


★★★

| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/176
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
「山本真冬」って名前で
由無し事だの
ちょっと不思議な昭和初期の
マンガだのを書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS