温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
玉子の牛乳焼
動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!

http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039



152
監修:ヴァイオラ・シード先生
主婦之友 昭和十三年一月号附録 『冬の和洋料理千種の作り方』より

これはバターを塗った皿に玉子を落とし、塩、胡椒した後
牛乳をかけ、ところどころにバターを置いて焼いたもの。
レシピにはテンピで焼くとありまして、
テンピがンなければフライ鍋で蒸し焼きでもいいとあったのですが、
今回はトースターを使って焼いてみました。

焼く前はこんな感じ。



で、食べてみた。


焼加減は白身が固まる程度ということで、
結果、玉子は半熟となって食感はいいのですが、
牛乳味のところもあればバターの味のところもある、という具合に
味がまばらになってしまっています。
試しに全部混ぜて食べてみたら
なんちゃってカスタードクリーム風。
甘さを加えればおやつになりますね。

滋養はあると思いますし、
やさしい味なので食べやすくもあるのですが、
いまひとつ物足りなさを感じる料理でした。

実は私は温めた牛乳が大の苦手。
なのになのに口に入れた瞬間一番最初に感じたのが生暖かい牛乳の味。
故にこの時点で少々しゅんとしてしまったのでありました。

ちなみにトースター(もしくはテンピ)で焼く場合ですが、
牛乳がすぐに沸騰してぶくぶくと膨れ上がり、
あっという間に写真のように焦げ付いてしまいますので、
よくよく注意しながら焼いてくださいね。


と、いうことで


★☆☆
| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/189
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
とりとめのないこと書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS