温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
はんぺんのサラダ

074
監修・橋口倉子先生
主婦之友 昭和十三年一月号付録
       「冬の和洋料理千種」より

これは角切りにしてざっと茹でたはんぺんの半分を、ケチャップとマヨネーズを
混ぜたソースに漬け、盛り合わせるというものです。

で、食べてみた。

・・・水っぽいです。ぶよっとしてます。
ざっと、とはいえ茹でたからでしょう。
それでもソースをかけた方は味がついてるのでそれなりに食べられますが、
かけない方はぶよぶよと水ぶくれしてしまったはんぺんを食べている感じです。
茹でた、ということは当時のはんぺんはその処理をしなければ固かったのか、
はたまた生臭かったのか。

今だと一人暮らし的料理とも言えそうなこのサラダですが、
当時の日本家屋のちゃぶ台の上にこのサラダが用意されていたら
仕事から帰宅したご主人はこのビビッドな色使いにモダンを感じ、
感嘆の声を上げたかもしれませんね。
これが逆にバブル期だとちゃぶ台をひっくり返されそうですが。
・・・バブル期にちゃぶ台なんて使ってないか。

と、いうことで

★★☆
 
| comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |
(--;)う〜ん
ハイカラな色!色!
私なら
晩飯に!ういろ菓子かっ!
(ノ-_-)ノ┻━┻
っと、卓袱台返ししてしまいそうです(笑)
| まこと・奈良・ | 2008/06/12 1:01 AM |
>まことさん

なんとも言えない色ですよね〜。
確かにういろうに見えなくもないですね。
ちゃぶ台相当浮いてますね、よほど腹に据えかねたみたいですね〜^^;
| nawomayo | 2008/06/13 1:20 AM |
食べてはいけない肉のような照りですね。ミスタートッドもビツクリ。
| aj | 2008/08/05 2:23 PM |
>ajさん

やはりこの手の色は危険ですよね、毒キノコしかり。
改めて見ると絵の具っぽい色ですね^^;
| nawomayo | 2008/08/06 12:00 AM |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/25
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS