温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
馬鈴薯 バナナ 魚のサラダ

動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!
http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039

221

監修:大町とく子
料理の友 昭和三年五月号 「あつさりと美味しい一皿料理」より

これは酢を入れたお湯で茹でた白味魚と、
茹でた馬鈴薯、バナナをマヨネーズソースで
和えたもの。
白身魚は特に指定はなかったので、
甘塩鱈を使いました。


で、食べてみた。


ううむ、どこかイマイチ。
味は悪くないけど、どこかイマイチ。
イマイチの原因は鱈とバナナの組み合わせかな。

塩気のある鱈と甘みの強いバナナの
味の組み合わせは
マヨネーズが味をつないでいるのもあって、
さほど悪いとは思わないのですが、
ぷりっと茹で上がった鱈と
ねっとりバナナの食感が、
どうもイマイチまとまらない感じがするのです。

ちょっと歯ごたえがあるぐらいに茹でた
馬鈴薯の食感があることで
鱈の食感が隠れ、
それによって全体の食感のバランスが
取れるように思います。

また、敷いてあるサラダ菜で
サラダを巻いて食べてみたら
サクサク感が加わってより食感がよくなり、
さっぱりとして味も広がりをみせました。
サラダ菜は敷くより切って混ぜた方が
一層美味しくなるんじゃないかな。

「あつさりと美味しい」料理ということですが、
もうひとつ工夫があると
本当にあっさりとした美味しい一品になると思います。
みなさまも、ぜひお試しくださいませ。


と、いうことで


★★☆

| comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |
タイトルの…
『馬鈴薯 バナナ 魚のサラダ』を読んだ瞬間に
「あら;また凄いのチャレンジするのね^^;」と^^♪
バナナ抜きのサラダを,サラダ菜と一緒に!だと
すごく美味しそうな感じがします。

話はそれてしまうのですが…

ここ数日『なんとなく,かいてみた』にワープしているのですが
お邪魔した初日,同じ山本さんなのか半信半疑な感じで読ませていただいていて…

ビスコッティのところの器で,私の中でふたりの山本さんが合致しました!!

それにしても,お写真がどれもホントにキレイでびっくりです!!

遡って遡って,画像拝見してます ^^v
| soleil | 2014/04/02 10:43 AM |
soleilさん

はい、バナナ抜きだと
すごく美味しいと思います^^
それにしてもここにバナナを入れるとは
ものすごい組み合わせですよね^^;

ところで!
「なんとなく〜」の方も
見てくださってありがとうございます!
同一人物に思えませんか?^^;

写真をお褒めいただきまして
ありがとうございます。
なんともお恥ずかしい・・・。

最近向こうのブログはちょっと
サボリ気味ですので、
向こうも頑張って更新しようと思います^^
| 山本直味 | 2014/04/03 11:43 PM |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/274
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS