温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
マカロニのハム巻

動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!
http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039


229
婦人之友 昭和七年八月号 
「夏は山でも海でも一皿料理 8.天火で出来るランチ」より

これは茹でたマカロニに下したチーズと
わさびを加えたホワイトソースをかけて、
ハムで巻いて天火で焼いたもの。
爪楊枝でハムを留め、強火で約二十分焼きます。
今回はオーブンで焼きました。


で、食べてみた。


オーブンで焼いたハムの香ばしさがとてもいいですね。
ただ、端の方がちょっと硬くなってしまいました。
トースターで軽くあぶるくらいで充分かもしれません。

またホワイトソースとわさびの組み合わせは
違和感を感じるかと思いましたが、美味しかったです。
ほんのりと香るわさびがいいですね。
チーズを入れたことでコクが出て旨味も増しています。

ですが、コクが出た分、わさびのピリリ感が
少々隠れてしまったように思います。
わさびはちょっと多めに入れてもいいのかも。

マカロニは今回はサラダ用のマカロニを使ったのですが、
こちらもチーズを入れたことで
どっしりとした食感になったホワイトソースに隠れてしまった感じ。
ソーセージ・パイで用いたような
存在感のしっかりしたマカロニを使うことをオススメします。
もしくは何かひとつ野菜などを加えて
食感に変化をもたせてもいいでしょう。

この料理、特集のタイトルから想像するに
レジャーのお弁当などのおかずとして考えられたと思うのですが、
(山や海に天火を持っていくのは大変だと思いますから、
自宅で作って持っていたんじゃないかな、と・・・)
ホワイトソースにわさびを加えるというのは
当時としては斬新な発想だったと思います。
お弁当を開けて、まずは見た目のおしゃれさにびっくり、
そして食べてびっくりだったのではないでしょうか。


と、いうことで


★★☆
 

| comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |
『20分焼く…』を見て「それは焼き過ぎ?」と思っていたら
やっぱりふちは固くなってしまうのですね;
でも,材料を拝見すると,すごく美味しそうです ^^
ただ…
アウトドアで天火 ^^;
作って持って行ったのですよねきっと ^^
| soleil | 2014/06/17 11:11 AM |
soleilさん

はい、やっぱりちょい焼き時間は
長かったようです^^;
けどテンピってじっくり焼けるから、
テンピを使うと丁度いいのかもしれません。

アウトドアにテンピ持ってくって
かなり本気ですよね〜^^

これも結構乙な味なので、ぜひ!
| 山本直味 | 2014/06/17 10:58 PM |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/284
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS