温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
サンドウィッチいろいろ その2

動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!
http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039


233
いろいろなサンドウィッチを盛り合わせました。

一番手前は挽肉と白菜、
その右は大根、
一番上はピーナツバタとらつきようのサンドウィッチです。

挽肉と白菜のサンドウィッチは、
まず玉葱と人参、挽肉をバターで炒めて
スープ(またはお湯)、塩、
水で溶いたメリケン粉を加えたものを用意。
それとは別に塩を振った白菜を用意し、
パン、挽肉、白菜、挽肉、パンという具合に挟み、
パンにはマヨネーズソース(手製)を塗ります。

・・・だと思ったのですが、
後からよくよくレシピを読むと、
どうやら挽肉は挽肉のみ、
白菜は白菜のみで挟むらしい・・・。

・・・また間違えた・・・。

けれど、もしかしたら当時の奥様の中にも
同じような解釈の間違いをした方が
いらっしゃったかもしれない!ので!!
このまま載せて、評価します。

大根は皮をむいて薄く切り、
バターを塗ったパンに挟みます。

ピーナツバタとらっきょうは、
みぢんに切ったらっきょうを
手製のピーナツバタと合わせてパンに挟みます。
パンにはマヨネーズソースもバターも塗りませんでした。

こんな感じで挟みます。
左から挽肉白菜、大根、ピーナツバタとらっきょう。



で、食べてみた。


まずは挽肉白菜。
これ、美味しいです。
薄味の挽肉とさっぱり甘味の白菜がマヨネーズとよく合いますし、
なんといっても白菜のシャキシャキ感がいいですね。
写真では葉だけ乗せてありますが、
後から茎も入れたら、よりシャキシャキ感アップ。
白菜とパンの組み合わせがさほど違和感がなかったので、
白菜のみを挟んだサンドウィッチも、結構美味しいかも。
とろみのついた挽肉と白菜の組み合わせは
どことなく中華っぽく、
和洋折衷サンドウィッチというより、
中華風サンドウィッチって感じかな。

次に大根。
これが意外と美味。
シャキシャキ感とみずみずしさ、そして甘さがいいですね。
うすーく切るのがコツでしょう。
大根だけの具材は物足りないのでは、と思いましたがなんのなんの。
サラダ感覚でいただけます。
「水気があつて子供達は非常に喜びます。
野遊びのときなど、殊によろしうございます。」と
先生はおっしゃっていますが、これは確かに喜ばれるかも。
生の大根とバターの相性が良かったのが驚きでした。

そしてピーナツらっきょう。
これも美味しいですね。
一口二口食べただけでは、
らっきょうが入っているのが
わからない感じなのですが、
三口四口食べるとらっきょうの後味が口に残ります。
これもらっきょうのシャキシャキ感がよいですね。
ピーナツバタの塩気やコクと
らっきょうの甘酸っぱさのバランスもいい感じ。
らっきょうをもっとしっかり味わいたい方は
もっとゴロゴロと切ってもいいかも。

このピーナツバタらっきょうは次の日にも食べてみたのですが、
一日置いたほうが味が馴染で、より美味しく感じられました。
少し寝かせるのをオススメします。


と、いうことで


挽肉白菜・・・★★★
大根・・・★★★
ピーナツバタとらっきょう・・・★★★



挽肉と白菜・・・監修:満田百二氏夫人 満田たき子
主婦之友 昭和十年二月号 「冬でも温(あたたか)いお弁当の作り方」

大根・・・監修:伸學博士ピー・エス・メーヤー氏夫人 ミセス・メーヤー
主婦之友 昭和五年四月号 「子供の喜ぶ和洋の弁当料理」

ピーナツバタとらつきよう・・・監修:宇佐川久和子
主婦之友 昭和十二年三月号 「変りサンドウィッチとお弁当の作り方」

| comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |
ピーナッツバターもマヨも,お手製なのですか!?
毎回,山本さんの『お手製』にまずびっくりです!!

白菜の中華サンド…
これは材料を拝見して,美味しそうだな^^と思います♪

でも…
意外や意外!
大根とバターのみのサンドイッチが美味しいのですね(≧▽≦)

3種類とも☆☆☆なんて凄いです^^/
| soleil | 2014/06/23 10:48 AM |
soleilさん

マヨネーズとピーナツバタは
レシピに作り方が載っている場合がありますので、
これも当時のやり方にのっとって
手作りした方がいいかなって思って
手作りしてます^^
他の加工品も、昔は手作りしたんだろうなあって思い、
できる範囲ではありますが、
手作りするようにしてるんです。

いやはや、昔の人の手間のかけ方はすごいです。

大根、美味しいんですよー。
これはぜひお試しいただきたいです。
できれば自然の豊かな場所で
お召し上がりください。
そういうシチュエーションにぴったりな
サンドウィッチです^^
| 山本直味 | 2014/06/23 11:27 PM |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/293
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
とりとめのないこと書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS