温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
苺のサンドウィッチ
動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!
http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039


336
監修:岡見道子
主婦之友 昭和十一年五月号 「苺で作つた美味しいお菓子」より

バターの代りにクリーム・ソースをパンに塗り、
苺を挟んだというサンドウィッチです。
クリーム・ソースは玉子、砂糖、メリケン粉を混ぜて
弱火にかけ、そこに牛乳を加えて作ります。

さて、このクリーム・ソースですが、
材料の最後に粉砂糖と表記されています。
これとは別に材料の中に「砂糖」の表記があるので用意をしたものの、
どこで粉砂糖を入れるのかが全く書いてありません。
ただ、材料の最後に書いてあったので、
牛乳を入れたあとに仕上げのように粉砂糖を入れてみました。

苺は洋酒(白葡萄酒。セリー酒でも可)と砂糖に浸しておきます。
洋酒がなければ砂糖だけでもいいとのこと。
「かういたしますと、新鮮味をこはさないで、
しかも非常に味をよくいたしますから、
お試しくださいませ。」とのこと。


で、食べてみた。


先生は「苺の酸(すつ)ぱみと、とろっとしたクリームの甘味が、
パンととてもしつくりします」とおっしゃっているのですが、
本当に甘さ控えめのクリーム・ソースが
苺の酸味とバッチリ合って、うまく酸味を引き立てており、美味です。
クリームの滑らかな食感もいいですね。
ただクリームそのものの味は苺にちょっと押され気味かな。
バターを塗るようにクリームを塗るとレシピにあったので薄く塗りましたが、
たっぷり塗ったほうが苺とクリームのバランスがよくなるように思います。

白葡萄酒に浸した苺は、あまりお酒の風味を感じなかったので、
少し長めに浸しておいてもいいかもしれません。
また、バニラエッセンスを足すと、より風味がよくなるかな。

ちなみにこのサンドウィッチは先生が「自作の苺で作つた」ものだとか。
クリスマスシーズンということもあり、
苺がたくさん店頭に並んでいますし、
ちょっとしたホームパーティなぞに
このサンドウィッチをお出ししてみてはいかがでしょう。



と、いうことで


★★★
| comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |
綺麗でおしゃれな雰囲気のサンドイッチですね。
クリームはおそらく今の
カスタードクリームのようなお味かと想像します。
イチゴを洋酒に漬けるところが一手間かけた美味しさですね〜
粉砂糖ですが、もしかしたらサンドイッチの上から
仕上げに振りかけるのかも?いかがでしょう?
| 漣 | 2015/12/05 6:46 PM |
漣さん

苺を薄く切って挟むのがおしゃれに見えるポイントかと思います。
はい、カスタードに近かったけど、
それより牛乳の味が強い感じでした。
粉砂糖、もしかしたら振りかけるものだったかも!
当時のお菓子などには振りかけますものね。
ありがとうございますー!
| 山本直美 | 2015/12/05 11:54 PM |
こんにちは。
わあ、またフルーツサンドイッチ♪
かわいいですねー。

最近はたしかに、クリスマスシーズンでハウスモノのいちごがたくさん出回りますね。でも、当時は露地で5月ごろと思います。
クリスマスシーズンは品種改良で甘味やかおりも強いものが多いので、バランスをとるためになるほど、クリームたっぷり塗ったほうがよさそうです。いちごの砂糖もレシピより少なくていいように思います。
露地のは比較的酸味がありさっぱりとしているので、当時の旬の味に近いかも。5月にもやってみたい!

ハイカラおやつ、テンション上がりますね!
| ここえ | 2015/12/08 9:04 AM |
ここえさん

こんにちは。
このサンドウイッチ、かわいいですよね。

そうそう、このレシピが掲載されてるのは5月号です。
なるほど、クリスマスシーズンはそんな改良が
されているのですね。
露地ものだと白葡萄酒に浸した味も
違ってくるかもしれないですね。
ぜひぜひ5月にチャレンジしてみてくださいませ。

12月はハイカラお菓子にぴったりなシーズンという
感じがするので、
今月はちょこちょことお菓子をアップできたらな、と
思ってます。
| 山本直味 | 2015/12/08 10:23 PM |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/372
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
「山本真冬」って名前で
由無し事だの
ちょっと不思議な昭和初期の
マンガだのを書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS