温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
五目カレーそば
動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!
http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039


343
昭和二年 『新家庭日記 昭和三年』より

これは豚肉、葱、筍、椎茸をスープで煮て、
醤油、塩、味の素で味付けをした後、
水で溶いたカレー粉、水溶き片栗粉を混ぜ、
そばにかけたもの。
スープについての説明がされていなかったのですが、
ここはコンソメスープを使いました。
仕上げに青豆を散らします。


で、食べてみた。


果たしてコンソメスープがそばと合うのか?と
思いましたが、醤油をさすことで和風味となり、
美味しい和風カレーあんかけそばとなっていますね。

シャキシャキ葱やサクサク筍、軟らかな椎茸など
いろんな食感の具材が盛りだくさんなので、
食べていて楽しいですし、ボリュームもあって
食べ応えもアリ。
青豆は食感だけではなく塩味のアクセントにもなっています。

最初、カレーあんの味が薄いかな?と思ったのですが、
薄い味付けのおかげでそばの味もわかりますし、
あんにすることでしっかり具材やそばに
カレーがからむので、
薄いぐらいが丁度いいのかも。

ぜひ今年の年越しには
こんなちょっと変わったカレーそばをお試しくださいませ。


と、いうことで


★★★


さて。
本年の更新は今日まで。
今年一年ご愛顧くださいましてありがとうございました。
今年はいつもの年よりお菓子を多く作って
食べていただく機会がありましたて、
これが結構好評だったので、来年も引き続き
いろんな種類のお菓子を作って、
いろんな方に食べていただく機会があればなぁ、と思います。

来年も引き続きゆるゆると更新していまいります。
どうぞ来年もよろしくお願い致します。

それではみなさま、良いお年を。



 
| comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |
今年も残すところあと二日ですね。
今年一年ブログを拝見させていただき
大いに勉強になりました。心よりお礼申し上げます。
戦前日本の文化に興味を持つ人が少しでも増えれば嬉しいですね。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎え下さいませ。


漣こと藤原淳美
| 漣 | 2015/12/30 9:51 AM |
漣さん

こちらこそいつもいつもありがとうございます。
漣さんのブログでも
中華やお菓子など作られてますよね。
いつも素敵な当時のお皿に盛り付けされてるから、
よりリアルな戦前の食卓が再現されていて
素晴らしいと思います。
漣さんのお料理も、これから楽しみにしております。

戦前の日本文化ってちょっとハードルが
高そうなイメージかもしれないけど、
このブログがそのイメージのハードルを
少しでも低くして、
少しでも多くの人に戦前の日本文化に
興味を持ってもらえればいいなと
本当に思ってます。
こんなに面白いんですもんね、戦前の文化や風俗って。

来年もお互いブログで発信していきましょう^^

こちらこそ来年もよろしくお願いいたします。
どうぞよいお年を。


| 山本直味 | 2015/12/31 1:38 AM |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/404
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
「山本真冬」って名前で
由無し事だの
ちょっと不思議な昭和初期の
マンガだのを書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS