温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
マヨネーズ・ド・プレミー

動画「温故知新で食べてみた ♯1がんもどきのカレー煮」
好評公開中!
http://www.youtube.com/watch?v=egN8cdnu75k
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7988039


361
監修:東京料理學校講師 櫻井省三

婦女界 昭和八年七月号附録 『夏の病人料理全集 
附 夏の惣菜料理二百種』より

こちらの料理も前回の「白すらいす」同様、
「夏の惣菜料理二百種」の中の一品。
これは茹でた鶏肉をトマト、サラダ菜、ラッキョー、紅生姜と
盛り合わせ、マヨネーズソースをかけたもの。
トマトは湯剥きをして
ヴイネグレツトソースで和えておきます。
ラッキョーは小口から輪切りにします。
マヨネーズソースは黄身、食塩、胡椒、芥子、サラド油、
酢、レモンの搾り汁で作り、
ヴイネグレツトソースは酢とオリーブ油、塩、胡椒、芥子で作ります。


で、食べてみた。


斬新な食材の組み合わせにドキドキしつつ、
まずは鶏肉、ラッキョー、紅生姜にマヨネーズをかけ、
サラダ菜で巻いてパクリ。
これが意外と美味!
淡泊な鶏肉に甘いラッキョー、辛い紅生姜が合い、
さっぱりとした味わい。
マヨネーズソースがそれぞれの食材の味をつないでいますね。

次に附け合わせのトマトを単独で一口。
ヴイネグレツトソースにつけたトマトは
マヨネーズのコクと相まって、
これまた美味。
試しにこのトマトも先のサラダ菜巻に加えてパクリとしてみたところ、
これがグー。
サラダ菜巻にトマトの甘味や食感が加わり、
さらにヴイネグレツトソースが隠し味となってさっぱり感が増します。
ぜひトマトも加えてサラダ菜巻にしてください。

味の決め手はマヨネーズソースでしょう。
砂糖を入れていないので、
それぞれの食材の味を損なうことなく、
きりっと全体をまとめています。
市販のマヨネーズをお使いになるときは
ヨーグルトを足すなどして
さっぱりとした口当たりのマヨネーズにすると
いいかもしれません。

また鶏肉は分量を間違えて盛大に多めに盛り付けてしまったのですが、
結果、ラッキョーや紅生姜に負けない肉の存在感が出て
食べ応えも増したので、
やや多めに盛り付けてもオッケーなのかなって思います。

ちなみにこの料理、
「おいしくて安い榮養料理」のひとつとして紹介されています。
レシピを考案した櫻井先生は
『主婦之友』でも、度々栄養料理などを掲載。
このブログでは「ライス・ケーキ」などを紹介しています。

さて、その櫻井先生。
『主婦之友』の昭和八年六月号「榮養料理の作り方九十六種」の中で
「私は今年八十歳です。今も毎日毎日若い人々と一緒に
働いてゐますが、ちつとも疲れたなんて思つたことがありません。
その代り食事には注意します。といつても決して贅澤(ぜいたく)なんかしません。
必要の榮養分を、必要だけとるのです。」とおっしゃっています。
すごいです。

厚生労働省が発表している生命表によると
昭和十年度の男性の平均寿命は46.92歳(ちなみに女性は49.63歳)。
このことから櫻井先生のレシピは
かなりの説得力を持って受け入れられていたのでは。
そんな80歳でバリバリでご活躍だった櫻井先生の
夏向きさっぱりメニュー、
どうぞご家庭でもお試しくださいませ。


と、いうことで


★★★

| comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |
なんだか病人食というよりちゃんとした立派なオードブルですね〜
ワインが合いそうです
味は、何となくタルタルソースっぽいかな、と想像しています
それにしても、昭和8年って男女共に平均年齢が40代だったのですね、今まで知らなかったです
子供が早く死ぬ率が高いとか、結核等で高齢になるまで生きる人が少ないとか、いろいろ原因があったのでしょうね
勉強になりました、ありがとうございます

| 漣 | 2016/09/15 8:25 AM |
漣さん

これ、病人食じゃなくて夏のお惣菜なんです。
本文に書き洩らしちゃった、ごめんなさいですー!

この料理は「午餐のアントレー料理」だそうです。
らっきょうは確かにちょっとタルタルっぽく
なるかなって感じですね。

そうそう、昔は人生50年と言われていたそうですが、
ほんとにそうだったんだなあ・・・と。
原因はおっしゃっているようなことだと
私も思います。
そんな時代に80歳を過ぎてなお
働いているって超人的ですよね、櫻井先生。
私も調べてみて勉強になりました。

| 山本直味 | 2016/09/16 2:56 PM |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/425
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
とりとめのないこと書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS