温故知新で食べてみた

戦前、主に昭和初期の料理本や婦人誌に掲載されたレシピを、
実際に作って食べて昔の日本をプチ体験。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
コンスターヂ入コヽア

037
監修:美壽々曾 篠田文子氏
主婦之友 昭和六年一月号 
       「温かい冬の飲物廿五種の拵方」より

基本的には普通のココアと同じ作り方です。
違う点といえば牛乳ではなくお湯を使うこと、
そしてコーンスターチを入れること。

冬の寒さが続いていますが、暑さ寒さも彼岸まで。
あとちょっとでやってくる春を心待ちにしつつ・・・

飲んでみた。

う〜〜〜ん、ココア味のお湯。

牛乳を使わないと、こうも味が違うのかと思いました。
サラッサラでコクがなく、ココアの香りまでお湯割りな感じ。

レシピを見たときはコーンスターチでとろみがついて
体の芯からぽっかぽかになるのかしら?と思ったのですが、そういう訳でもなく。
コーンスターチは甘味を増す作用もあるらしいのですが、それもあまり感じられず。
もしかしたらお湯の量が多かったのかしら。

今年の冬、分量を変えてもう一度チャレンジしてみるかも・・・気が向いたら。

と、いうことで

★☆☆


 
| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://nawomayo.jugem.jp/trackback/58
PAGE TOP   

『温故知新で食べてみた』が本になりました


主婦の友社より絶賛発売中!
PROFILE
MEDIA
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
なんとなくかいてみた
とりとめのないこと書いてる
ブログ。
山本直味 Twitter
LINKS
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS